U.F.O.株式会社


10月27日に大阪地裁より民事再生手続き廃止決定を受けていたU.F.O.(株)(資本金8880万円、中央区京橋1-1-5、代表谷絹子氏)は、11月29日同地裁から職権による破産手続き開始決定を受けた。

破産管財人には、保全管理人の森本宏弁護士(大阪市中央区北浜1-8-16 大阪証券取引所ビル、北浜法律事務所・外国法共同事業、電話06-6202-9523)が選任されている。

当社は、2010年3月26日、大阪地裁へ民事再生法の適用を申請し、同年11月24日、管理命令を受け、森本宏弁護士が管財人に選任されていた。その後、再生計画提出期限を4度延長し、2011年10月末日を提出期限としていたが、2011年10月3日に代表取締役の谷絹子氏と元取締役の谷誠氏が、監督委員に対して業務及び財産の状況に関し虚偽の報告を行ったとして、大阪地検特捜部に民事再生法違反の容疑で逮捕(同月23日詐欺容疑で再逮捕)されたことから再生計画案提出を断念し、10月27日、管財人が大阪地裁へ民事再生手続き廃止の上申書を提出し、同日、民事再生手続き廃止決定を受けていた。

負債は、金融機関からの金融債務約326億円、保証債務約67億円を含めた元本約397億円に再生手続き開始決定前までの遅延損害金約57億円を加え約454億円。なお、開始決定後の遅延損害金を加えると負債は500億円超となる見通し。


「出典:帝国データバンク」